ブログメインイメージ

桜とわさび?

今日はとても暖かな一日でしたね。

春の風がとても心地よい一日でした。

本日も3月6日から始まった春の新しい料理を紹介させて頂きます。

まずはお口直しです。

2018_3_k_guranite_624

桜のグラニテとわさびのムースです。

柔らかな桜の香りと優しいわさびのムースです。

桜とわさび合うの?と思いますがこれが不思議と合います。

是非お召し上がり下さい。

そして、最後のお食事は

2018_3_k_shokuji_624

桜エビとふきのとうのかき揚げのお茶漬けです。

最初に一つ香ばしい桜エビとふきのとうのかき揚げを

楽しんで頂き、残りを器の中へ。

2度楽しめるお茶漬けです。

是非皆様に春の訪れを感じることの出来るお料理に

逢いに来て頂きたいと思います。

 

 

 

春企画料理スタート

3月6日から春企画料理がスタート致しました。

前回は昼懐石の内容をお伝えさせて頂きましたが

今回は春の懐石をご紹介いたします。

今回の春の懐石はオマール海老を冷と温の2種類で楽しんで頂きます。

まず最初に濃厚なオマール海老の旨味の詰まった爪をサラダとして

オレンジとカンパリを合わせたほろ苦いソースで楽しんで頂きます。

2018_3_k_homard2_624

続いて目の前でコックさんがオマール海老の身を調理致します。

身も爪と同じオレンジのソースですがこちらはオレンジの果肉を入れ

爽やかな甘みと、コクのあるバターソースでお召し上がりいただきます。

2018_3_k_homard_624

旨味の詰まったオマール海老をぜひお召し上がり下さい。

3月6日より春企画スタート

3月が始まりました。

今日はとても風の強い一日でしたね。

春がそろそろ近づいて来ているかなぁと思いながら過ごす毎日です。

今日はその近づいている春のお料理を紹介いたします。

3月6日より春企画がスタートいたします。コックさんが心込めて考え作った一品たちです。

まずは、昼の懐石の前菜です。

2018_3_k_entree0_624

日本庭園の枯山水をイメージして盛り付けをしました。

春日店人気の和牛のローストの薄造り、

ウニであえた赤貝とアスパラのお寿司、

新ごぼうのムースのフォアグラ添えです。

それぞれが織りなす食感・風味・コクのバランスを楽しんで頂く前菜です。

続いてまだ寒い時期に温まるスープです。

2018_3_k_soup_624

人気のあるフラン(洋風の茶碗蒸し)今回はアサリのフランの上に

甘みのある新玉ねぎのスープそして最後に桜のカプチーノです。

コクのあるアサリのフランと新玉ねぎ・桜のカプチーノと味と香りで春を感じて頂けるスープです。

まだまだ沢山の料理がありますが本日はこの2品を紹介させて頂きました。

3月6日からの春企画スタートと共に皆様のご来店を心よりお待ちしています。

このページの上部へ